お腹が目立たないファッション

MENU

お腹が目立たないファッションに使える洋服の生地のおすすめは?

 

 

 

上手に下腹を隠せる洋服の選び方やおすすめの生地を紹介します。(30代 女性)


 

私は、小さいころからずっとぽっちゃり体型で、お腹、特に下腹が出ていることが悩みでした。

 

今でもそれは変わらず、洋服を選ぶ時も苦労しています。

 

タイトな服は、ぽっこりと出たお腹が目立つファッションになってしまうので、もちろん着れません。

 

ふわっとした素材の洋服も、かえってボリュームがある大きい身体に見えてしまいますので、体型カバーでお腹を隠すことは出来るけれど、全体で見ると、とても太って見えるのがネックです。

 

そこで私が洋服を選ぶ時には、タイト過ぎず、お腹を軽く膨らましても、お腹のラインが出ない程度のものにしています。

 

生地でおすすめなのは、しっかりした綿素材のワンピースや、薄手のスウェット生地などです。

 

着膨れすることなく、適度な厚みのある生地は、お腹まわりをスッキリと見せてくれます。

 

冬場になると、ついつい重ね着をして、お腹まわりが隠れると油断しがちですが、あえて重ね着をせず、お腹のラインが少し出そうな洋服を選ぶこともおすすめです。

 

なぜかというと、緊張感がある洋服を着ることで「それ以上は太らない!」という意識が芽生えるからです。

 

すべてゴムのズボンを履くこともラクではありますが、おすすめはしません。

 

きついと感じる小さいサイズはいけませんが、今のお腹まわりにぴったりのサイズを履くことで、シルエットもすっきり見せられて、油断しない気持ちも生まれます。

 

お腹まわりは、適度に隠しつつ、でも油断はしない程度がおすすめです。

 

大きいサイズのレディースファッション